Girl Next Door - 涙の夕暮れ

涙の夕暮れ
girl next door
作詞:千紗
作曲:井上裕治

Kaisatsuguchi toorazu ni
Taai nai hanashi
Itsumo mitai ni ashita mo
Aeru ki ga suru yo
KYARII KEESU nigitta te
Sotto hanashitara
Tsuyoku dakishimete kureta
Afuresou na namida

Futari zutto onaji yume mezashiteta
Nando sono te sashinobete kureta darou

Kimi no senaka miokuru made wa
Hoho wo agete te wo furu yo
Sukoshi dake kokoro hosokute
Nijindeku yuuhi
Kimi no hitomi oshiete kureta
Tsukisasu you na manazashi de
Hanarete mo tatakaeru hi ga
Kanarazu yatte kuru to

“Itte kuru” to tsubuyaite
Sotto kao ageta
Kogoe dakedo itai hodo
Hibiite kita nda

Soyogu kaze ga kimi wo saratte yuku you de
Hitorikiri de kaze ga tsumetaku natteku

Kimi wo nosete itte shimau no
Sokudo agete tooku naru
Madogoshi ni kikoete kuru yo
Kimi no sayonara ga
Furue nagara seiippai
Egao de te wo nigitta ato
Katagoshi ni honoka ni nureta
Kimi no ato ni kizuku no

Soyogu kaze ga kimi wo saratte yuku you de
Hitorikiri de kaze ga tsumetaku natteku

Kimi wo nosete itte shimau no
Sokudo agete tooku naru
Madogoshi ni kikoete kuru yo
Kimi no sayonara ga
Kimi wo noseta densha wa mou sugu
Mienaku natte shimau yo
Kono mune ni nokotta kimi no
Nukumori wa wasurenai

———————————————

改札口通らずに
他愛ない話
いつもみたいに明日も
会える気がするよ
キャリーケース握った手
そっと離したら
強く抱きしめてくれた
溢れそうな涙

二人ずっと 同じ夢目指してた
何度その手 差し伸べてくれただろう

君の背中 見送るまでは
頬をあげて手を振るよ
少しだけ 心細くて
にじんでく夕日
君の瞳 教えてくれた
突き刺すような眼差しで
離れても闘える日が
必ずやって来ると

「行って来る」とつぶやいて
そっと顔あげた
小声だけど痛いほど
響いてきたんだ

そよぐ風が 君をさらってゆくようで
独りきりで 風が冷たくなってく

君を乗せて 行ってしまうの
速度あげて遠くなる
窓越しに聞こえてくるよ
君のさよならが
震えながら 精いっぱい
笑顔で手を振ったあと
肩越しにほのかに濡れた
君の跡に気づくの

そよぐ風が 君をさらってゆくようで
独りきりで 風が冷たくなってく

君を乗せて 行ってしまうの
速度あげて遠くなる
窓越しに聞こえてくるよ
君のさよならが
君を乗せた 電車はもうすぐ
見えなくなってしまうよ
この胸に残った君の
温もりは忘れない

Credits: mojim jasaapa